日本選手権大会1日目。KKUハンマー男女入賞!!

6月22日(金)~6月24日(日)に山口県の維新みらいスタジアムで開催された『第102回日本陸上競技選手権大会』に、本学陸上競技部から8種目18名(OG3名を含む)の選手が出場しました。

本大会は日本王者を決める大会で、大学ごとの参加人数の制限はなく、参加標準記録を突破した選手が出場できます。今回は、ジャカルタで開かれるアジア競技大会の日本代表選手選考を兼ねています。

1日目は、男子ハンマー投に出場した木村友大(スポーツ学部4年・乙訓高校出身・京都府)が67m35を投げ5位入賞。

また、女子ハンマー投に出場した渡邊茜(OG・丸和運輸機関・広島県)が62m21を投げ準優勝、メイン桜(スポーツ学部3年・宮崎工業出身・宮崎県)が57m38を投げ第5位入賞、本村夏鈴(OG・福岡陸協・福岡県)が56m21を投げ第8位入賞という結果でした。本学学生及び卒業生の3名が入賞する素晴らしい結果となりました。


その他、出場選手の結果は以下の通りです。

◉女子100m

3組予選7着 11秒96 佐渡山みなみ(スポーツ学部4年・宮古高校出身・沖縄県)

◉女子走幅跳

第16位 5m73  原田 彩希(スポーツ学部4年・祐誠高校出身・福岡県)

◉女子ハンマー投

第12位 54m78 桑原翠(スポーツ学部2年・日高高校・和歌山県)

第16位 53m88 濵田恵里奈(経済学部3年・松坂商業高校・三重県)

第19位 52m43 雪岡野絵(経済学部4年・宇治山田高校・三重県)

ご声援ありがとうございました。

0回の閲覧
  • Twitter - Black Circle