• Admin

西日本インカレ3日目。女子走幅跳において村上南帆選手が準優勝!!!

 6月21日(金)~6月23日(日)に西京極総合運動公園陸上競技場で開催された『秩父宮賜杯第72回西日本学生陸上競技対校選手権大会』に、本学陸上競技部から72名の選手が出場しました。天候は雲がない快晴の中での最終日となりました。

 本大会は、日本陸上競技発展の中核となるべき、学生競技者の全国的普及発展のため、特に西日本四地区学連に所属する競技者の奮起を促す意味で、日本陸上競技連盟総裁であられた故秩父宮殿下から盃を賜わり、創設されたものです。

 3日目で特筆すべきは、女子走幅跳において、村上南帆選手(スポーツ学部3年・東筑紫学園高校出身・福岡県)が6m02の跳躍で準優勝を果たしました。

        ↑ 女子走幅跳において、準優勝を果たした村上選手


その他入賞した選手の結果は以下の通りです。

◉男子800m

準優勝 1分53秒16 中尾浩司(スポーツ学部3年・伊万里商業高校出身・佐賀県)

◉男子走高跳 

第3位 2m10 大津瑛(スポーツ学部3年・宮崎南高校出身・宮崎県)

◉男子やり投

第4位 67m12 比嘉遥(スポーツ学部3年・興南高校出身・沖縄県)

第6位 66m06 鈴木文人(経済学部2年・福岡魁誠高校出身・福岡県)

◉女子走高跳

第5位 1m69 中村香南子(経済学部4年・秀岳館高校出身・熊本県)

第7位 1m69 岡田彩希(経済学部3年・西京高校出身・山口県)

◉女子走幅跳

準優勝 6m02 村上南帆(スポーツ学部3年・東筑紫学園高校出身・福岡県)

◉女子砲丸投

第3位 14m03 新堂りか(スポーツ学部2年・生野高校出身・大阪府)

◉女子やり投

準優勝 山元祐季(スポーツ学部1年・鹿児島女子高校出身・鹿児島県)



 本大会のトラック&フィールド総合結果は、男子が総合第3位、女子が総合準優勝と健闘いたしました。さらに、フィールド総合結果では、2回目となる男女アベック優勝を果たし、女子混成総合優勝という結果でした。


3日間のご声援、ありがとうございました。

0回の閲覧
  • Twitter - Black Circle