郡菜々佳が静岡国際陸上(日本GP)で準優勝。髙橋由華が日本選手権A標準、日本ICのA標準突破!!

May 5, 2017

 

5月3日(水)に静岡県のエコパスタジアムで開催された2017日本グランプリシリーズ第4戦「第33回静岡国際陸上競技大会 兼 第16回世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)代表選手選考競技会」に、本学陸上競技部から3名の選手(OGは3名)が出場しました。

 

女子砲丸投では郡菜々佳(スポーツ学部2年・東大阪敬愛高校出身・大阪府)と髙橋由華(経済学部2年・東京学館新潟高校出身・新潟県)が出場しました。郡菜々佳が15m51を投げ準優勝、髙橋由華が14m47を投げ、自己ベスト更新・日本選手権A標準、日本ICのA標準突破を突破しました。

 

↑髙橋由華の投擲はこちら

 

また、女子ハンマー投では、本村夏鈴(スポーツ学部4年・那覇西高校出身・沖縄県)と渡邊茜(OG・丸和運輸機関)と知念春乃(OG・日本体育施設)と福島美沙希(OG・愛媛陸協)の4名が出場しました。渡邊茜が62m33を投げ準優勝を果たし、知念春乃は60m84で自己ベストを更新し、本村夏鈴は55m92、福島美沙希は55m61を投げました。

 

ご声援ありがとうございました。

 

結果の詳細については、日本陸連HPをご覧ください。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Special Topics

2018年9月22日(土)に開催される第九州共立大学チャレンジ陸上競技会の要項をサイト上にアップしました。

詳細は【KKU GAMES】をご参照ください。

第7回九州共立大学チャレンジ陸上競技会の要項をアップしました。

September 18, 2018

1/10
Please reload

What's New
Please reload

  • Twitter - Black Circle