第71回 中国五県陸上競技対抗選手権大会。松永明莉選手が2冠達成!!!

8月19日(土)~8月20日(日)に鳥取県の県立布勢運動公園陸上競技場で『第71回 中国五県陸上競技対抗選手権大会』が開催されました。

特筆すべきは、1日目に行われた女子100mにおいて、松永明莉選手(スポーツ学部4年・西京高校出身・山口県)が12.02 (+0.7)で優勝し、2日目に行われた200m

においても24.95 (+1.8) で優勝し、100m・200mで2冠を果たしました。

↑女子100m/200mで2冠を果たした松永明莉選手。鳥取ポーズ。

結果は以下の通りです。

≪1日目≫

◉女子100m

優勝 12.02  松永明莉(スポーツ学部4年・西京高校出身・山口県)

◉男子ハンマー投

第5位 54m44 村上大悟(経済学部4年・西条農業高校出身・広島県)

第7位 49m44 奥山舜貴(スポーツ学部3年・玉野光南高校出身・岡山県)

◉男子やり投

第5位 64m04 小川大智(経済学部4年・高陽東高校出身・広島県)

◉女子走高跳

準優勝 1m66 岡田彩希(経済学部年・西京高校出身・山口県)

≪2日目≫

◉女子200m

優勝 24.95 松永明莉(スポーツ学部4年・西京高校出身・山口県)

ご声援ありがとうございました!

日本学生陸上競技対校選手権大会のご報告

9月11日〜15日にビッグスワンスタジアム(新潟市)で行われました天皇賜盃第89回日本学生陸上競技対校選手権大会(以下、日本インカレ)にて、本学陸上競技部の学生が多数入賞いたしました。 女子円盤投においては、郡菜々佳(スポーツ学研究科1年・東大阪大学敬愛高校出身・大阪)が日...
  • Twitter - Black Circle